マルコテーピング協会
お問合せ
バイアスロン井佐英徳選手を応援しています
井佐英徳(いさひでのり)

(いさ ひでのり)

陸上自衛隊冬季戦技教育隊所属
2002年 ソルトレークオリンピック
2006年 トリノオリンピック
2010年 バンクーバーオリンピック

冬季オリンピック3大会連続男子バイアスロン日本代表

バイアスロン(クロスカントリーと射撃)競技を続ける中で、身体のスムーズで効率的な動きは重要です。
また、年齢が進むにつれトレーニングでの疲労も多くなってきます。
しかし、私はこの Marco テーピング療法と出会ってから身体のバランスが良くなり、競技においては常にベストな状態でパフォーマンスが出せます。また普段の生活においても多くの効果が実感でき、充実した毎日を過ごせています。
ぜひ、皆さんもMarco テーピング療法を体験し実感して下さい!

主な成績

2002年 ソルトレークオリンピック出場
2006年 トリノオリンピック出場
2010年 バンクーバーオリンピック出場

2001〜02年シーズン
 ワールドカップ  20qインディビデュアル 13位
2004〜05年シーズン
 ワールドカップ  12.5qパシュート  14位
2006〜07シーズン
 アジア冬季競技大会  10qスプリント 優勝
2008〜09シーズン
 アジア選手権  3冠
2009〜10シーズン
 ワールドカップ  10qスプリント  10位
 アジア選手権   4冠