マルコテーピング協会
お問合せ
協会について

協会の概要

関節力学、解剖学、生理学、脳科学などの理論に基づき、障害児の水治療及び運動機能改善を中心とした治療に従事してきた丸子佳世子の臨床経験から生み出された伸縮テーピング療法です。
障害児の機能回復、家庭におけるライフケア(家庭常備薬の代わりとして)、治療家の方々の技術向上、アスリート、音楽関係の方の為の技術向上、美容部門等、社会全体の福祉及び健康増進に寄与する事を目的としています。

療法の特徴・効果

もっとも効果の出せるテーピング療法です。
症状別でテーピングを学ぶ事により今日から実践に役立てる事が出来、治療箇所も学んでいけるものです。
尚且つ、あなたの手のかわりに治療効果を持続させていく事が出来ます。

からだの学校・「佳世塾」

関節力学、解剖学、生理学、脳科学などを実践的に学びます。
更なる技術、理論を学びたい方の為のセミナーです。
受講資格  スペシャルインストラクター以上の方が受講できます。